ヘアケアについて
髪がキシんで気になります。
健康な髪は濡れるとキューティクルが開き、中に水分を取り入れようとします。ですからキシむのは当然の事なのです。髪の毛が健康な状態になれば、キシまなくなります。
キシみが気になるという方は、ヘアーパックでのお手入れをおすすめします。
洗髪パウダーは無くなってしまったのでしょうか?
洗顔パウダーと洗髪パウダーがリニューアルして「CACベーシック パウダークラシック」が登場しました。
髪にも顔にもご利用できる、さっぱりとした洗い上がりのパウダーです。
シャンプーの泡がすぐに消えてしまう。
CACのシャンプーは脂や汚れに反応すると泡が消えます。泡が消える=(イコール)髪・頭皮・毛穴に脂や汚れが残っている可能性があります。その際は、泡が消えなくなるまで良く洗って下さい。
シャンプーをする前に水で濡らさないのですか?
髪の毛は水分を含むとキューティクルが開きます。
シャンプーする際、先に水で濡らすと水分ばかりが取り込まれ、シャンプー中の成分が吸収されず流れてしまいます。
大切な成分、多糖類・糖類・アミノ酸がキューティク内に取り込まれるのを阻害しない事ようにドライシャンプーをおすすめします。
髪がパサついて、静電気がおきます。
髪の水分量の低下が考えられます。肌を含め髪のツヤ、ハリは油分でなく水分です。通常、健康髪の水分量は11~13%、ダメージヘアーは8~9%前後と言われています。ヘアーパックで健康な髪づくりを心掛けましょう。
フケがたくさん出てきました
心配ありません。新陳代謝が正常でない為に起こります。
健康な新陳代謝へ移行する段階で、一時的にフケが出ることもあります。
頭皮がかゆいです。
洗浄不足による汚れ(脂分)の残留などが考えられます。充分な洗髪を心掛けましょう。